無痛MRI乳がんドックロゴ
無痛MRI乳がんドック特徴
DWIBS法

日本初、無痛MRI乳がんドックの3つの特長

無痛MRI乳がんドックは、乳がんを診断する新たな検査方法で、造影剤を使わない・乳房をはさまないMRI検査です。

MRI検査

痛みゼロ

マンモグラフィのように、乳房を挟まれることなく検査できますので痛みゼロです。また乳房を他人に見られることはありません。検査着のまま、うつ伏せの状態で検査できます。

より高い感度で検出

マンモグラフィでは乳腺密度が高い人 ※ の場合、見逃すリスクが高くなります。日本人の半数近くは高濃度乳房と言われています。MRI検査は、その影響が限定的で、より高い感度で検出します。

※「高濃度乳房(デンスブレスト)」と言われています。

注射なし

15分の注射なし検査

造影剤を使わずに検査できます。注射も放射線被ばくもありません。撮影時間は10分程度(検査時間15分程度)です。

検査の流れ

①予約・事前Web問診

LINEで予約を取り、来院前に事前web問診に記入します。

②MRI検査(約10分)

検査技を着たままうつ伏せになり検査を受けます。

③結果説明

検査終了後、特に注意していただくことはありません。
検査結果は、後日(1週間程度を目安)郵送されます。
MRI検査

乳がん検査アンケート

乳がん検査で重要視するもの(5段階評価)

乳がん検査アンケート

「痛みがない」
「乳房を他人に見られたくない」
が上位2つ

検査価格

30,000(税抜)

※病院ごとに少し異なる可能性があります

認定施設

専門家が詳細に評価をして、MRIの機械ごとに精度を出す必要性があるため
DWIBS法を用いた検査精度の高い施設に限り認定しております
本八幡セントラル放射線科クリニック ロゴHD
① 本八幡セントラル放射線科クリニック

特徴

本八幡駅直結という利便性の高い場所で、高度な医療を提供

アクセス

JR本八幡駅、京成八幡駅 徒歩3分
新宿線本八幡駅 徒歩約30秒(A4a出口)

クリニック写真
②浜松(年内開設予定)

特徴

開設までお待ち下さい

住所

開設までお待ち下さい

アクセス

開設までお待ち下さい

クリニック写真
③広島(年内開設予定)

特徴

開設までお待ち下さい

住所

開設までお待ち下さい

アクセス

開設までお待ち下さい

クリニック写真
④福島(年内開設予定)

特徴

開設までお待ち下さい

住所

開設までお待ち下さい

アクセス

開設までお待ち下さい

クリニック写真
⑤福岡(年内開設予定)

特徴

開設までお待ち下さい

住所

開設までお待ち下さい

アクセス

開設までお待ち下さい

クリニック写真
⑥北九州(新年開設予定)

特徴

開設までお待ち下さい

住所

開設までお待ち下さい

アクセス

開設までお待ち下さい

※HDマークがついている施設は、認定施設の中でも特に優れた検査精度の施設を示しております

利用者の声

 サービス開始前に60名にテストで受けていただいた結果を反映しています

30代 女性

今まで「痛い」というイメージが強く検診を自ら受けることはありませんでしたが、痛みは全くなく他の人にも勧めたいと思いました。

50代 女性

マンモグラフィは痛いし放射線の被ばくも心配でしたが、MRIの検診では、15分程度うつ伏せになっているだけで検査が終了してとても安心でした。また乳がんMRI検査に伺おうと思います。

40代 女性

マンモグラフィと比べて、胸を出す必要がなく恥ずかしがらずに気軽に検査を受けることができました。胸を押し付けられる痛みがない点も良かったです。

30代 女性

MRI検査の不安(狭い・音など)はありますが、検査着のまま受けられ、精度が高いのでとても受けやすいです。

30代 女性

マンモグラフィ&エコーをするより時間も短いし、不快もないし楽でした。ありがとうございました。

50代 女性

造影剤の検査では手の甲に注射をされてとても痛い思いをしておりましたが、今回のMRIの検査では注射がなくほっとしました